仕事上で困っていることと思っていること

私が現状困っていること、それは仕事関係ですね。近場で働きたいが、近場には私が希望するような職種(軽作業系)があまりないので、毎日片道1.5時間かけて通勤しなければならない職場に通っています。
近場ですと販売系は結構あるのですが、接客業は個人的に向いていないので敬遠しています。
やはり通勤は30分ぐらいが理想、妥協しても1時間で抑えたいと思っていますので。それが痛感できるのは悪天候のとき(大雨、大雪、台風など)ですね。
天気が良ければいい運動だと思えても、悪天のときは億劫になり、時と場合によっては有給で休んでしまいたいと思うこともあります。
あとは私は電車通勤なのですが、如何せん人身事故率が異常に高い(1か月に1回の割合で起こる)ので、それを想定しての出勤になると、始業の2時間前に家を出なければならない、ということです。
これが自転車でも行ける近場でしたら、無用の悩みですが。
あとはその職場での人間関係ですが、これはどの職場に行っても自分に合わない人が数人はいるでしょうから、そこは割り切って付き合っていくしかないのですが、それでも度が過ぎるような行動をとられたとき(理不尽なことでいちゃもんつけられたとき)とかは、スルーするにもモヤモヤ感が残ってしまう、ということもあります。
そういう人とは必要最低限の付き合いで終わらせるようにしているのですが、やはり精神的に疲れるので、その疲労を回復するのに時間がかかる、というのも困ったことの1つです。
まぁわざわざ遠めの職場に行って苦労しなければならない羽目になる、という原因をつくったのは紛れもなく私自身のせいだと思っていますので、今更悔やんでも仕方ないですが。
でもこういった苦労も糧にして成長できれば最高なのですが、そうするには時期が遅すぎたかもしれません。あと10年早ければ今と違う道を歩むための努力をして、別の職に就いていたかもしれませんね。

給料ももう少し良ければ。。なんて思う事も多々あります。思うように貯金ができていません。大きな出費(家電購入・車の修理費用など)があった時には貯金から一括支払い!!なんてことができません。かといって誰かにお金を借りることもできないのでそういった時は、消費者金融で少し借りたりすることもあります。

もしインターネットによって、カードローンなどキャッシングのご利用を申込むのは容易で、画面の表示に従って、住所氏名・勤務先といった項目を間違いないように入力して送信すれば、本審査の前の仮審査の結果を待つことが、できるのです。
印象的なテレビコマーシャルで記憶に残っている方が多い新生銀行のレイクなら、パソコンからの申込に限らず、最近普及しているスマホからも窓口を訪れることなく、うまくいけば当日のうちに振り込みする即日キャッシングもできるから利用者急増中です!
CMでおなじみのノーローンと同じく「回数限定なしで、キャッシングしてから1週間は無利息」という利用条件を実施している商品もだんだんと増えてきているようです。見逃さずに、完全無利息でOKのお得なキャッシングで融資を受けてみるのも件名です。
設定されている日数についての、利息が1円も発生しないという無利息キャッシングなら、ローンを組んだ金融機関に支払うお金の総計が、少なくすることができるから、それだけお得に利用できます。こんなにおいしいサービスでも融資の審査が、他よりも厳しいものになることもないのも魅力です。
このところキャッシング会社のホームページで、前もって申込んでおくことによって、今回申込むキャッシングに必要な審査の結果がさらに早くできる流れの、キャッシングの取扱い会社もすごい勢いで増加して、とても助かります。

当然利息が安いとかさらには無利息ところなんかは、自分が申込をするローン会社をたくさんの中から選定するのに、見逃すわけにはいかない要因なんですが、誰もが安心して、カードローンを利用したいのであれば、母体が大手銀行のキャッシングローン会社から借りるということをイチオシしたいと思います。
無利息の融資とは、借金をしたのに、完全に利息が0円の状態を言います。呼び名としては無利息キャッシングですが、借金には違いないので期限を過ぎたものまで1円も儲からない無利息のままで、融資してくれるというわけではありませんのでご利用は計画的に。
最近人気のカードローンに関する審査を行った結果によって、今借りたいと思っている金額が20万円の場合でも、申込んだ人の信頼性の高さによって、特別な対応をしなくても100万円とか150万円といった数字がご利用上限に定められるなんてケースも!
カードローンというのは、信販系といわれる会社、総量規制の対象になる消費者金融系の会社というものがあるのです。銀行関連の会社というのは、他に比べて審査時間が必要で、希望どおりに即日融資してもらうのは、不可能な場合もあるようなので注意してください。
あなたがもしキャッシングの利用を検討中ならば、事前の下調べは重要になります。新たにキャッシングのための申込をお願いする際には、業者によってかなり異なる利子についても事前に把握しておくようにしてください。

一時はCMで大流行した無人契約機を使って、融資を申込むなんていう便利な方法もあるわけです。誰もいないコーナーで機械を相手に新規申込みを行うので、絶対に人に顔を見られずに、必要な額のキャッシング申込手続をすることができるのです。
返済期限を守らないなどの事故を何回も続けると、そのせいで本人のキャッシングの現況が悪くなり、無茶な金額でなくかなり低い金額でキャッシングを利用したいと思っても、簡単な審査を通過不可能になるということもあるのです。
キャッシングの申し込みをしたら事前審査の際に、勤務をしている会社にキャッシング会社から電話をされてしまうのは、止めることができないのです。実はあの行為は在籍確認と呼ばれているもので、申込のときに申告した勤務先の会社に、勤務している人かどうかについて確認しなければいけないので、勤務先の会社に電話することで調査しているのです。
利用者が急増中の即日キャッシングに関する大まかな内容などは、理解できている人は大変多いのですが、利用する際の必要書類や手順など、いかにしてキャッシング可能になるのか、詳しいことまで把握できている方は、多くはありません。
きちんとした情報に基づくキャッシングやローンなどに関する知識及び最新情報をふんだんに入手することによって、心配しなくていい不安や、不注意が発生の要因となる面倒なトラブルに遭遇しないように気をつけたいものです。知識が足りないことで、後で後悔する羽目になるのです。

お金を借りるならどこがいいのかしっかりと私は調べてから利用しています。

こういったサイトを参考にしていますよ→http://xn--n8jaqi8a9ixji5d8061cv95h.com/
現状困っていることというマイナス要素を少しでもプラス要素に変えられるように日々過ごしていきたいものです。

 

 

 

続きを読む

決してよいことではないが・・・

私の経験談です。独身時代、彼もいない時は、コツコツと貯蓄し、お金を貯めることが楽しかった時期がありました。
しかし、彼ができた途端、おしゃれや、食事、行楽など事あることに出費が始まりました。

かといって、貢いでるわけではなく、彼の財布も私の財布を一緒になってしまい、パチンコ好きな彼に付き添い私もパチンコをするように・・・それから、お金にだらしない人とばかり付き合うことが多くなり、結婚しましたが、その夫もパチンコの好きな人で、家計のお金も持ち出すような人でした。

ある時、カードでキャッシングしていることがわかり、大喧嘩。その夫は、前にもキャッシングしていて、そのローンを友人が、結婚を機に用立てていただき、返済した経緯がありました。

なので、二度とキャッシングなんてするはずがない。と思い込んでいたので、ショックな出来事でした。

結局、お金にだらしない夫とは縁をきりましたが、今現在、二人の子供を育てながら、シングルマザーとして生活してますが、始めは、私がちゃんとやりくりすれば生活できると思い込んでいましたが、子供が大きくなり、部活などでお金がかかるようになってくると、どんどん生活苦に・・・そのため、親に度々借りるようになりましたが、親もいい加減また?という感じになってしまい、とうとう一番嫌いだったキャッシングに手を出してしまいました。

初めの10万。毎月返済していけば、大丈夫!!と安易に考えていました。しかし、キャッシングの利息はばかにならない金額で、元金はなかなか減らず・・・そんな生活をしつつ、さらにお金がかかるようになり、また、10万。さらに10万・・・どんどん膨れていきました。

今では40万までになってしまいました。利息は1万にたいして、5,6千円。毎月の返済ですが、今も継続中ですが、シングルマザーで子育てをするということは、何かとお金がかかるという実感を今更ですが、感じており、さらに経済していこうと思っております。

キャッシングは、出来ることならしてほしくない。と思いますが、親族に頼むことが困難な時は、仕方のない選択肢かもしれません。

続きを読む