決してよいことではないが・・・

私の経験談です。独身時代、彼もいない時は、コツコツと貯蓄し、お金を貯めることが楽しかった時期がありました。
しかし、彼ができた途端、おしゃれや、食事、行楽など事あることに出費が始まりました。

かといって、貢いでるわけではなく、彼の財布も私の財布を一緒になってしまい、パチンコ好きな彼に付き添い私もパチンコをするように・・・それから、お金にだらしない人とばかり付き合うことが多くなり、結婚しましたが、その夫もパチンコの好きな人で、家計のお金も持ち出すような人でした。

ある時、カードでキャッシングしていることがわかり、大喧嘩。その夫は、前にもキャッシングしていて、そのローンを友人が、結婚を機に用立てていただき、返済した経緯がありました。

なので、二度とキャッシングなんてするはずがない。と思い込んでいたので、ショックな出来事でした。

結局、お金にだらしない夫とは縁をきりましたが、今現在、二人の子供を育てながら、シングルマザーとして生活してますが、始めは、私がちゃんとやりくりすれば生活できると思い込んでいましたが、子供が大きくなり、部活などでお金がかかるようになってくると、どんどん生活苦に・・・そのため、親に度々借りるようになりましたが、親もいい加減また?という感じになってしまい、とうとう一番嫌いだったキャッシングに手を出してしまいました。

初めの10万。毎月返済していけば、大丈夫!!と安易に考えていました。しかし、キャッシングの利息はばかにならない金額で、元金はなかなか減らず・・・そんな生活をしつつ、さらにお金がかかるようになり、また、10万。さらに10万・・・どんどん膨れていきました。

今では40万までになってしまいました。利息は1万にたいして、5,6千円。毎月の返済ですが、今も継続中ですが、シングルマザーで子育てをするということは、何かとお金がかかるという実感を今更ですが、感じており、さらに経済していこうと思っております。

キャッシングは、出来ることならしてほしくない。と思いますが、親族に頼むことが困難な時は、仕方のない選択肢かもしれません。

続きを読む